映画評価

「映画評価」の有益情報をお届け!

地方でせどり奮闘日記!

せどりで稼いでいます、ヤフオク一本!

2009年06月29日

トランスフォーマーリベンジといけちゃんとぼく

休日に家族で映画を見に行きました。

僕と子供は「トランスフォーマーリベンジ」、奥さんは「いけちゃんとぼく」を。
このところ、邦画を見る機会が多く、久しぶりにハリウッドのド派手映画を見たい気になり、うってつけの「マイケル・ベイ」だし、ちょうど良いかなと。

前作は見ておらず、今回もほとんど情報がない白紙の状態でしたが、大丈夫だろうとタカをくくっていましたが、結果的には大失敗もうやだ〜(悲しい顔)

はじまって暫くのあいだは、どっちが正義でどっちが悪か訳わかりませんでしたふらふら

奥さんは「いけちゃんとぼく」に満足だったようで、そっちにすれば良かったなあと子供と二人で後悔しきりでした。

そうそう、「いけちゃんとぼく」の前売券特典や初日限定で配られた、いけちゃんストラップにヤフオクで高値がついています。

奥さんに「売り飛ばせ、映画代がただになるぞ」と言ったところ、「いけちゃんを売り飛ばす訳にはいかんわ」と、キッパリ言われました。

何でも売り飛ばすのは悪いクセですねふらふら
2009年05月31日

映画『ROOKIES -卒業-』見ました!

一昨日、『ROOKIES -卒業-』を見てきました。

夜の上映時間だったせいか、思ったほど混んでおらず、見やすい席が選べて快適でした。

ヒットドラマの続編を映画化するパターンは期待はずれが多いのですが、今回は丁寧に作られている感があり、合格点ですねわーい(嬉しい顔)
ただ、ドラマを見ていないと、それぞれのキャラが理解し難いかもしれません。

ドラマでは新キャラとなる赤星と濱中の扱いがどうなるのかな?と気になりましたが、まあ無難でしたね。

TBSつながりで横浜ベイスターズのエース三浦が意外な役で出ていること、ニコガクの対戦相手のチーム名が笑えました。

以下、ややネタバレです、注意exclamation×2

個人的には好きなシーンは、卒業が決まってマネージャーのトウコちゃんに13人目の選手だったよと、背番号13(ニコガクメンバーは元々の10人と新入生赤星、濱中で12人)のユニフォームを渡すとこです。


posted at 11:42
Comment(0)
カテゴリー:映画評価
エントリー:映画『ROOKIES -卒業-』見ました!
2009年05月05日

「グラン・トリノ」見ました!

今日、家族で映画を見に行きました。
嫁さんと子供は「鴨川ホルモー」を見る!と断言したため、どうしようかな?と迷いましたが、僕は「グラン・トリノ」にしました。

自分的には重過ぎた「ミリオンダラー・ベイビー 」以降、クリント・イーストウッド監督作品は避けていたので、「グラン・トリノ」の評判が高いのは聞いていたのですが、内容は全然知らない状態でした。

結果的には、真っ白な状態で見て、大正解exclamation×2
久しぶりにアメリカ映画で感動しました。
転売目的ではなく、パンフレットを購入したのも久しぶりでした。


クリント・イーストウッドの監督作品はこれが最期とのことですが、最期にふさわしい傑作だなと思う反面、まだまだ見てみたいなと思いました。


posted at 21:51
Comment(0)
カテゴリー:映画評価
エントリー:「グラン・トリノ」見ました!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。