バラ売りとセット売り

「バラ売りとセット売り」の有益情報をお届け!

地方でせどり奮闘日記!

せどりで稼いでいます、ヤフオク一本!

2009年06月05日

バラ売りとセット売り

昨日、ヤフオクで週末終了の出品分の入札がサッパリとボヤキました。

帰宅しあまり期待しないで、パソコンをON。

な、なんと、とあるエンターテイメンント系雑誌に同じ人から14点の入札がexclamation&question 

ありがたやーわーい(嬉しい顔) 
800円×14点=11,200円、本当にありがたいです。

これは、2ヶ月位前にブックオフで1冊105円で25冊をまとめ買いしたもので、1週間に1冊か2冊ポツポツと売れていました。

場所もかさばるし、残り18点を4,000円位のセット販売しようかと、思っていた矢先の出来事でした。

セット販売のメリットは出品と発送の手間がかからないこと、入札されれば当たり前ですが売れ残りはないわけで、利益が計算しやすいです。

対してバラ売りは、1冊あたりの単価が高くできるので、完売もしくはそれに近いだけ売れればセット販売より利益は取れます。

バラ売りとセット売りの判断に困ったときは、オークファンにて落札状況を調べて決めています。



にほんブログ村のランキングに参加しています。
よろしければをポチッとして下さい。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
posted at 21:58
Comment(0)
カテゴリー:せどりのスタイル
エントリー:バラ売りとセット売り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。